未来の体験を今

IoTとサービスデザインを駆使し、

革新のモバイルサービスを構築します。

テックファームの開発姿勢

テックファームは、独立系システムベンダーとして20年以上の開発実績を誇り、最新技術をいち早く取り入れたシステム開発を通じて、多種多様な業界でお客さまが抱えている課題解決や効率化・合理化などのお手伝いをいたします。

私たちは、お客さまのニーズやリクエストにそのまま応えるだけでなく、常にお客さまの事業やサービスの価値向上を考えた提案をおこなうことを重視しています。

さまざまな業界のITの仕組みを手がけてきた豊富な開発実績と、そこで培われた知見や技術力を背景に、単なる開発企業ではなく、「ITのプロフェッショナル集団」として、お客さまの業務改善と改革に貢献するソリューションを提供いたします。

テックファームの特徴

テックファームには、「作りかた」だけでなく「使われかた」「続けかた」まで手がける専門家チームが存在します。

サービスの設計、UIデザイン、開発はそれぞれ個別のベンダーに依頼することが一般的ですが、テックファームはすべての専門家が揃ったチームの編成が可能であり、すべての領域で専門的な提案が可能です。

お客さまのビジネスを成功させるには何が必要か?

私たちは、お客さまの事業やサービスの過去・現在・未来を見渡す視点を持ち、お客さまの立場になって考えます。

そして、成功に必要な「提案力、技術力、デザイン、品質管理」などを最適なチームで提供することにより、お客さまのビジネスに貢献します。

お知らせ

2020年10月27日

アライドテレシス製品と連携しスマートオフィス向けソリューションを強化

 テックファーム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 千原信悟 以下、テックファーム)は、IoTプラットフォーム「MoL」について、アライドテレシス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長大嶋 章禎 以下、アライドテレシス)の無線LANアクセスポイントによる位置情報捕捉技術と連携し、位置情報を可視化するスマートオフィス向けソリューションを提供します。本ソリューションは、位置情報を捕捉するために専用タグを利用することなくスマートフォンやPCを用いて現在位置を把握することができるため、無線LANアクセス機器を導入するだけで動線分析など位置情報を活用することができます。